安全の取組み

・2021年 運輸安全マネジメントの取組み
当社は、輸送の安全確保を最重点に考え、お客様からお預かりした大切な荷物を安全に、かつ迅速に
お届けするよう、社員一丸となり取り組んでいます。

運輸安全マネジメントについてはこちら(PDF)

・安全性優良事業所として認定(Gマーク取得)
平成26年に取得し、平成30年に2回目の更新

「安全性優良事業所」認定のGマークは、厳正な審査により高評価を得た事業所のみに与えられる"安全性"の証です。
Gの由来はGood「よい」、Glory「繁栄」の頭文字Gを取ったものです。

品質の取組み

基本理念である「私たちは『物流の力』で世の中をよくすることに貢献します」をモットーに、常に日頃より「行動基本原則」を心がけています。

健康の取り組み

・とちぎ健康経営宣言

・主な取り組み

定期健康診断の実施率向上
 定期健康診断100%受診
定期健康診断実施後のフォロー
 再検査者(要精密検査者)へイエローカードを発行し検査費用全額補助
健康づくり環境の構築
 インフルエンザ予防接種費用全額補助
 受動喫煙防止の取り組み(屋内禁煙とし、屋外に喫煙場所を設置し分煙化)
 万が一に備え、各作業部署に『AED』の設置と講習会実施
心の健康の取り組み
 ストレスチェックの実施
 高ストレス者に対する面談の実施
社員の体力保持・増進を目指す肩こり・腰痛防止体操の取り組み
 朝礼時のストレッチ体操実施
  

その他の取り組み

・一般事業主行動計画

一般事業主行動計画(以下「行動計画」とは、次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」)に基づき、 企業が従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしない従業員も含めた 多様な労働条件の整備などに取り組むに当たって、(1)計画期間、(2)目標、(3)目標達成のための対策 及びその実施時期を定めるものです。従業員101人以上の企業には、行動計画の策定・届出・公表・周知 が義務付けられています。

一般事業主行動計画についてはこちら(PDF)

・普通救命講習の実施(2015年)
1年間計画を立てて社員全員に普通救命講習を実施しました。その後、各作業現場へAEDを設置しました。

・防災訓練の実施(2016年7月16日実施)
『いざ』、というときのための訓練を毎年考え、実施しています。 2016年度は消防訓練を実施しました。

・フォークリフト実技講習の実施(2017年3月実施)
2017年のスローガンでもある「基本動作の徹底」より、仕事の質を高める意味を含め、 フォークリフト実技講習を実施しました。
外部より講師を呼び、始業前点検、ひとりひとり実技を行い、 フォークリフト運転についての基本を講習しました。

・第1回芳賀通運グループ フォークリフト競技会
(2017年4月実施)
栄えある第1回のフォークリフト競技会において、始業前点検及び実技競技で優秀な成績を収め 宇東梱包運輸(株)の選手が優勝しました。

・フォークリフト安全講習会(座学編 2018年4月実施)
 ・フォークリフトは危ない機械である
 ・なぜフォークリフトは危ないのか
 ・危ない機械ほど、基本は重要である
をテーマに実施し、講習会終了後にはフォークリフト運転技能知識問題のテストを実施しました。

・第2回芳賀通運グループ フォークリフト競技会
(2018年4月実施)
始業前点検及び実技競技において元気よく参加していただき見事、宇東梱包運輸(株)の選手が準優勝を収めました。

・第3回芳賀通運グループ フォークリフト競技会
(2019年5月実施)
始業前点検及び実技競技において視差呼称をしっかり行い、宇東梱包運輸(株)の選手が準優勝を収めました。

毎年1月には、社員全員が集結し、社長より昨年の状況、新年の動向を話し、社員全員の意思疎通をしています。
また、昨年の安全運転優良者を発表し、表彰。各班のリーダーより新年の抱負を発表し、更なる団結を図っています。

・女性雇用の促進
各事業所において、女性が働き易い職場造りを推進し、改善をしています。

PAGE TOP